むくみの原因を知ろう

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 その他, スポーツトレーナー

むくみには大きく分けて原因が2種類ありますので覚えておいて下さいね。

・病的症状
何らかの病気やけがのために体がむくむことを言いますよ。
病気によってむくみの出る症状は異なりますので必ずしもここにあてはまるわけではありません。
原因となる病気をご紹介します。
・腎臓病・肝臓病・下肢静脈瘤・脚気・腎臓病・妊娠中毒・血管やリンパ管の障害・心臓病

病気のむくみの場合、長時間の間むくみの症状が出っぱなしで短時間で消えないことがあります。

また身体全体がむくんでいるなど異常な出方をしますので注意ください。
気になる場合は病院で一度しっかり検査をすることをおすすめします。

・一貫性の症状
短期間のむくみの症状が出る状態になります。
この場合の原因は日常生活によるものが多いですよ。
・塩分の取りすぎ・タンパク質不足・血行不良・筋力低下・ホルモンの影響・ミネラル不足・立ちっぱなし・座りっぱなし・運動不足・ビタミン不足・冷え

女性の場合では、男性より筋肉量が少ないのでむくみを起こしやすいですよ。
男性より女性の方がむくみで悩んでいる人は多いですが男性はむくみを起こさないわけではありませんよ。

一貫性のむくみは短時間で消えるむくみの事を言いますよ。
病気が原因ではなく体内の水分コントロールがうまくいかず部分的に水がたまってしまう症状があげられます。
原因と言われるのがリンパの流れが悪いことになります。

だからこそ食事の管理はとても大切。しかも濃い味が大好きな方には特に注意くださいと伝えときます。




関連記事

肩こりの種類・内臓トラブルタイプ

このタイプの肩こりにも要注意が必要です。そう内臓に疾患がある場合には、肩こりの症状が出る場合がありま

記事を読む

交感神経を高ぶらせるストレス社会の実態

現代について語ります。実際の話です。久しぶりに登山やスポーツなどをすると、次の日、筋肉痛に悩まされる

記事を読む

骨のゆがみからくる腰痛

腰痛の原因は、骨のゆがみからもきますので注意ください。 人間は二足歩行で歩くため腰に負担がかかりや

記事を読む

スポーツの筋力トレーニングは

スポーツといっても様々ありますが、そこで種類やポジションによって必要な筋肉トレーニングは変わって来ま

記事を読む

寝違い予防はあるのか

寝違えないためにはなるべく次の3点を、注意することが出来ると良いと思いますよ。日頃の心がけ次第で、予

記事を読む

妊娠中の妊婦さんの肩こりはどう改善するのか

妊娠中の妊婦さんの肩こりはどう改善するのか? おなかや乳房が大きくなっていくにつれて、姿勢が変

記事を読む

顔やせをしたいのなら運動をするべき

ダイエットには運動や食事制限・・。ダイエット=食事の制限と考えている方も多いはずです。だから我慢をし

記事を読む

肩こりの症状について知ろう

肩こりの主な症状は筋肉の凝りからきます。肩を動かす時に、指にしびれが出たり、辛いと感じる症状がでます

記事を読む

肩こり解消の体操・その2

肩が凝ると嫌ですよね・・・。だからこそ運動をしっかり行いましょう!まず肩や首をゆっくり動かしてしなや

記事を読む

肩こりと腰痛の関係は

肩こりと腰痛も密接な関係がありますよ。一般的に女性のほうが肩こりで悩んでいる方が多いのが現状です。男

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑