ダイエットに役立つ有酸素運動のやり方は

効果的な時間はいつか?そうです一番は朝なんです。
メカニズムですが体内のエネルギーを作りだす順番はどのようになっているかといいますと、
初めに、炭水化物、次に脂肪、そして最後にたんぱく質という順番で使用されていきます。(ここは重要なので痩せたい方は覚えておいてくださいね。) 痩せたい方は脂肪を減らしたいと言う人が多数です。だからこそ炭水化物があまりない状態で行うことができれば、早く脂肪をエネルギーに変えることができるわけです。

そこで質問です。炭水化物が少ないのはいつでしょうか?

答えは朝です。ご飯を食べた後、炭水化物を体に入れない時間が一番たつからです。 そのため、朝起きてすぐの軽いジョギングなどの有酸素運動は脂肪燃焼に非常に効果的ですよ。ただし披露してたり寝不足での運動や激しい運動は心筋梗塞の原因になるのできわつけて下さい。あとは高齢者、高血圧の方もきをつけてください。

無酸素運動の後の、有酸素運動、無酸素運動は炭水化物をエネルギーとして使う運動になります。 そのために無酸素運動後は炭水化物が少ない状態になります。 たとえば、スポーツジムでウェイトトレーニング後にジョギングのマシーンで運動を行うといった順番になりますね。実はこれも効果的なんです。朝はきつい!という方はこの無酸素(筋トレ)→有酸素(走る・歩く)の順番でやるのも効果的です。

この方法でやれば基礎代謝もあがり痩せやすい体が出来るわけです!




関連記事

四十肩・五十肩にならないように、予防編・その2

2、肘上げストレッチをしましょう! 左右15秒キープして2~3セットやります。 最初はどちらか

記事を読む

no image

なぜ筋トレをするか

目的 スポーツの競技力向上 生活の質の向上 けが・病後のリハビリ 理想の体型つく

記事を読む

肩こりは歩くことで改善します・知ってましたか?

適度な有酸素運動をすることにより代謝がよくなり肩こりの改善がみられます。血流の量が上がりますので体の

記事を読む

腰痛の原因は冷えにも影響する

患部に直接働きかける方法としては、患部を冷やす方法と温める方法がありますね。どんなときに冷やして、ど

記事を読む

no image

筋トレの重要性

よく筋トレは太るからやらない。 マラソンのみで痩せる。 食事制限で痩せる。と耳にします。

記事を読む

ふくらはぎ肉離れリハビリ

◆ふくらはぎ肉離れのリハビリメニュー ふくらはぎの肉離れのほとんどは、ふくらはぎの筋肉を構成する「

記事を読む

肩こりの悩みがある貴方へ

デスクワークなどの仕事が続くと、肩こりや首のこりが辛くなりますよね。 これは同じ姿勢が続くこと

記事を読む

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によって筋肉 が太くなり、力が強く

記事を読む

女性必見・生理中のむくみと体重増加の原因は何か

女性の悩みで生理前や生理中のむくみ、体重増加の原因は何でおこるのか気になる方も多いのではないでしょう

記事を読む

肩こりの悩み・肩こり改善・その1

みじかなオフィスには肩こり原因がいっぱいだったのご存知ですか?そもそも肩こりは、オフィス環境にも問題

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑