自宅でできるダイエット

公開日: : 最終更新日:2014/05/16 その他, ひざ痛, スポーツトレーナー, ダイエット, トレーニング, 肩こり, 腰痛

ダイエットにしたいなとわかっていても、運動が欠かせないことはわかっていても、一日の中で時間を選び出して運動することはなかなか難しいものなんです。

ダイエットの効果がもっともでやすい時間帯はあるのでしょうか!?
運動ダイエットに効果的な時間帯についてのべたいと思います。

じつはどんな理由で運動しているのかによって、効果的な時間帯が変わってくるそうなんです。

エネルギーをより消費してから体脂肪を燃やしたい場合には、早朝や午前中に運動するのが効果的なんです。
あさ体が目覚めてすぐの時間帯というのは交感神経のはたらきが活発なため、他の時間帯に同様な運動をするよりもエネルギーの消費りょうが多くなるためです!

朝ごはんから昼食までの時間の方が、昼食から夕食までの時間より間隔が短いのは、午前中のエネルギーの消費量がおおいためで、この早朝のエネルギー消費量は、夜間と比べると、そのさは10%もあると言われています。

このように早朝や午前中の運動は、交感神経のスイッチをはやく入れることができ、代謝を高め、脂肪を燃焼しやすい体を作ることができるわけなんです。

一方、筋力をつけて基礎代謝量をアップさせたい場合には、夜間の運動が効果的です。

体脂肪も落としていき同時に筋力もつけたい人は、朝と夜にそれぞれ20分程度運動するといいでしょうね!
このばあい、筋力トレーニングやジョギングなどの本格的な運動出なくても構いません。
家事や買い物で身体を動かすだけでも効果が得られますので、実践してみてはいかがでしょうか!?




関連記事

低血圧と貧血の原因は

低血圧と貧血の原因はなにかと言いますと、酸素が足りなくなる原因、それは鉄分など必要な栄養素が不足して

記事を読む

肩こり・首こり、その他の原因はなぜ起こるのか

肩こり・首こり、その他の原因はなぜ起こるのか?考えてみましょう。 まず多いのが目の疲労からきま

記事を読む

有酸素運動とは

有酸素運動とはなんでしょうか?わからない方もいるかもしれないのでご説明します。どんな運動が有酸素運動

記事を読む

肩こりの種類について知ろう

肩こりにもいくつか種類があるのはご存知でしたか?えっそんなの知らないよとか、肩こりなんか1つじゃない

記事を読む

有酸素運動・無酸素運動とは・高血圧の運動編

有酸素運動と無酸素運動の違いを簡単にご説明します。 有酸素運動は 「高血圧の予防や改善に運動が

記事を読む

内蔵脂肪はダイエットの天敵

年を重ねるにつれてお腹が出てきたなと感じる事はないですか?しかも常にお腹回りがきついと・・・。これは

記事を読む

no image

運動の強度

運動の強度は、プログラムの進行に合わせ変化させます。椅子などを使った座位中心の運動から 始めて、立

記事を読む

no image

これを守れば痩せる・最後にアドバイス

目標達成までは結構ながく辛い道のりですよね。 週1、月3回などとご褒美日を作りましょう。 たとえ

記事を読む

夏場は危険、置き換え系ダイエット

この時期は食が細くなりがちな方も多いのではないでしょうか?夏の暑い時期はただでさえ食欲が無く

記事を読む

寝違い予防はあるのか

寝違えないためにはなるべく次の3点を、注意することが出来ると良いと思いますよ。日頃の心がけ次第で、予

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑