スポーツの筋力トレーニングは

公開日: : 最終更新日:2014/05/13 その他, スポーツトレーナー, トレーニング

スポーツといっても様々ありますが、そこで種類やポジションによって必要な筋肉トレーニングは変わって来ます。
瞬発力か持久力、おそらく、スポーツをしている方は自分にとって何が必要かは、
自分で理解できているはずですよね。

まず、瞬発力は強い負荷でトレーニングします。1回から5回全力で行い持久力は軽い負荷で回数を多く行います。
後は部位によって、また利用する道具や方法で変わってきますよ。

筋力トレーニングはスポーツの補助的役割になりますが、筋肉トレーニングによってスムーズに筋肉が動くように、そして、ケガや故障をおこしづらい体づくりにもなりますからね。
スポーツにもよりますが、全体的に鍛えることで体全体のバランスがよくなりますので、トータル的にみた筋力トレーニングを行うことが理想的になります。

スポーツのほとんどの動作は全身を使う場合が多くあり、あまり部分的に鍛えることは効果的とはいえませんからね。

筋肉をつければよいというものではないのですよ。
部分的に強化してもバランスが悪くなってしまうんですよね。
確かに、個人の弱点を補強する意味での筋肉トレーニングも大切になりますが、トータルバランスの取れた体つくりを目指していきましょう。

また、筋肉トレーニングと合わせて必要なことは栄養と休養ですよ。
適切な栄養の摂取が行われていないとパワー不足となりますので、体を動かすばかりではなく、必要な栄養、食事を取り、適度に休養することも筋肉トレーニングの1つとして考えるべきです。




関連記事

no image

1回のトレーニングの時間配分と進め方

〇 1回60分~90分程度のトレーニング時間が理想的です。 〇 1週間に2回程度の開催回数が理想的

記事を読む

むくみやすい人はどのような人か

正直に私が思う事ですが記事を書きます。現代人でむくみやすい人はどのような人かをお答えしていきます。ま

記事を読む

四十肩・五十肩にならないように、予防編・その1

1、肩上げストレッチをやります! 1日、15回くらいに2~3セット行います。 初めにに掌を胸の

記事を読む

肩こりの症状はどんなものがあるのか

肩こりの症状はどんなものがあるのか? 凝りはは自分から自覚症状があらわれることも多いですが、他

記事を読む

腰痛解消ストレッチは

腰痛は日常生活においても辛いものですよね・・・。マッサージで腰痛を解消して、それを維持させるためには

記事を読む

no image

青森県の健康プロジェクト

トレーニングプログラムの期間と目標 ① 1週2 回程度、3ヶ月の継続が望ましいと思います。

記事を読む

肩こりのメカニズムを知ろう

肩こりのメカニズムにつにて話したいと思います。まず肩こりのメカニズムについてご説明していきましょうね

記事を読む

交感神経を高ぶらせるストレス社会の実態

現代について語ります。実際の話です。久しぶりに登山やスポーツなどをすると、次の日、筋肉痛に悩まされる

記事を読む

肩こり解消に欠かせないのが・クエン酸

ちなみに私の場合での話をしていきます。私は不愉快な肩の痛みを感じていましたが、クエン酸を毎日飲用する

記事を読む

腰痛ストレッチ体操のご紹介

まずはストレッチにて腰痛を緩和しましょう!腰痛のときには腰の筋肉は緊張し拘縮していましょう。 この

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑