何故顔のたるみが起こるのか

公開日: : 最終更新日:2014/05/23 その他, スポーツトレーナー, ダイエット

そうです。顔のたるみ・・・。女性の敵ですよね。顔のたるみは、お肌だけの問題ではありませんので覚えておいてください。

顔のまわりには、たくさんの筋肉が集合しています。眉の上から額にかけての筋肉に、前頭筋というのがあります。この筋肉の筋力が低下してくると、額の横ジワが深くなります。そしてくっきりと浮き出てきます。

まぶたを閉じたり開いたりする筋肉には、眼輪筋という筋肉がありますよ。この筋力低下は、目尻のシワや上まぶたのたるみにつながると言われていますからね。

唇の下からあごに伸びる筋肉、糀筋は、筋力が低下してくると、一番気になる二重あごの原因となりますからね。唇を取り囲む筋肉や、口輪筋は、口元の微妙な表情を作り出して、その人の表情の印象を作り出します。この筋肉が衰えると、口元のシワ、たるみの原因につながります。

口角を上げる働きをする頬筋の筋力の衰えが進んでくると、口角が下がり、老けた印象を与えてしまいがちですからね。口元のしわは、特に要注意です。

口角と頬を上げて、大きく笑うときに使う筋肉に、大頬骨筋という筋肉がありますよ。この筋肉が衰えてくると、鼻の横のしわ、タルミの原因となります。 食べ物をかむときに使う咬筋には、いつも、よくかんで食事をするようにすれば、自然と鍛えられてますから良く噛んで食事をして下さいね。

顔のまわりには、たくさんの筋肉がありますからね。その筋肉を、いつも意識して使いながら生活することで、より顔やせできますよ。効果的に顔やせするには、普段の生活から気をつけるとが大切ですからね。

顔は、とてもお肌がきれいでも、目鼻立ちぼんやりしていたり、顔ぽっちゃりさんや二重あごさんの方は、たくさんいらっしゃいます。ダイエットを頑張っても、体型がほっそりしたりしても、スレンダーで、顔立ちもほっそりとしたきれいな女性は、みんなの憧れです。だからこそ顔やせ美人を目指しましょう!




関連記事

腰痛・ストレッチ・体操

1.腹式呼吸 ひざを立てて、あおむけに寝て下さい。つぎに両手をほほに付けてから、鼻からゆっくり

記事を読む

四十肩・五十肩でお困りの方

四十肩・五十肩で悩んでいる方は多数いるかと思います。原因は柔軟性の低下による急激な稼動による関節の損

記事を読む

腰痛解消には温熱療法も効果的

温熱療法は高温で急激に暖めるのではなく、適温でじっくりと時間をかけて暖めるのがポイントになります。

記事を読む

肩こりによる頭痛やめまいがひどくなるとどうなるのか

肩こりによる頭痛やめまいがひどくなるとどうなるのか? あまりに肩こりが悪化してしまうと、頭痛に

記事を読む

どのような人が腰痛になりやすいのか

この時代の悩みは腰痛と言われていても過言ではありません。できるなら腰痛は解消したいものです。

記事を読む

no image

ひざ痛改善メニュー

寒い時期になると特に膝の持病がある方は痛みがつらくなりますよね・・・・ そんな時はどうしてます

記事を読む

no image

1回のトレーニングの時間配分と進め方

〇 1回60分~90分程度のトレーニング時間が理想的です。 〇 1週間に2回程度の開催回数が理想的

記事を読む

肩こりの症状はどんなものがあるのか

肩こりの症状はどんなものがあるのか? 凝りはは自分から自覚症状があらわれることも多いですが、他

記事を読む

no image

ダイエット頑張るぞ

こんばんは!日曜日は何をして過ごしましたか!? まさかの寝て終わりましたなんてのはないですよね

記事を読む

お酒はダイエットの敵!?

お酒はダイエットの敵!?と聞かれますが私はそうとは思いません。なぜならお酒を飲んだ時は主食を食べない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑