腰痛解消・歩けないほどの腰痛の時は内臓が悪いのか

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 その他, スポーツトレーナー, 腰痛

今のあなたは歩けないほどの腰痛の時には、十二指腸潰瘍の可能性があります。(可能性です)

十二指腸潰瘍とは、ピロリ菌の発生や食生活の乱れなどでおこります。一番の原因はストレスなどによって胃を保護している粘膜が胃液でとけることによって起こる病気ってことです。

しかしこの病気は、今もっとも潰瘍のなかの原因としては多いいんです。まぁストレス社会ですからね・・・。しかも食事を食べない空腹時には痛みがあるのに、食事が終わると痛みがなくなるといったこともあるんですよ。

だが腹痛が症状としてあらわれそうな十二指腸潰瘍がどうして起こるかというとですね、十二指腸自体が腰のあたりにあるからなんです。

十二指腸潰瘍は知らないうちになっていることが多いいですよね、しかもゲップも十二指腸潰瘍のひとつのサインになりますからよう注意してみて下さい。

歩けないほどの腰痛の時は、必ず病院に行きましょうね。




関連記事

no image

運動強度と効果

レジスタンストレーニングで得られる効果は、運動きょうかより異なる。一般に、運動強度が高く繰り返し回数

記事を読む

肩こりや腰痛を普段の生活で予防

みなさん、肩こりや腰痛はなぜ起きるとおもいますか???一番の原因は運動不足や体を動かさない事による事

記事を読む

腰痛の原因を探そう

現代にある病気で悩ましいのが腰痛ではないでしょうか?腰痛の原因は、大きく分けると3つあります。

記事を読む

no image

寒くなりダイエットを怠る時期ではないでしょうか

寒くなりダイエットを怠る時期ではないでしょうか!? この文面を見てドキッとしたかたは・・・・

記事を読む

腰痛ストレッチ・その3

腰の外側の筋肉を伸ばしていきます。まず軽く両足を開いて立ち、片方の手を頭に上げます。 そのままゆっ

記事を読む

肩こりには理由があります

一カ所に負担がかからないように、分散して作業する。 使いすぎの筋肉はゆるめ、使っていない筋肉が動くよ

記事を読む

腰痛ストレッチ体操のご紹介

まずはストレッチにて腰痛を緩和しましょう!腰痛のときには腰の筋肉は緊張し拘縮していましょう。 この

記事を読む

no image

下半身(おしりや太もも)はとても大きい筋肉のある場所

下半身(おしりや太もも)はとても大きい筋肉のある場所。大きい筋肉を刺激することで、太もも以外にもこん

記事を読む

no image

太ももの構造

今回は太ももの構造について簡単にお話したいと思います。 太ももは大きく分けて、 1、腿前

記事を読む

顔やせダイエット方法

どんなにダイエットを頑張って痩せても、顔だけは脂肪が落ちないで大きいままという経験をしたことはありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑