夏場のNGダイエット過酷な運動

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 ダイエット

激しい運動をすればたしかに痩せる可能性は高いです。たしかに運動によってカロリーを消費することは、ダイエットにはは正しいやり方です。ただしそれは適度な運動であった場合が正しいダイエットなんです。普段から鍛えているスポーツ選手ならいいですが私たちの一般人には過剰な運動は身体の酷使につながります。まちろんさまざまな病気や怪我につながる可能性があります。まだ怪我だけならいいかと思いますが心臓発作や心筋梗塞も起こる可能性もあるんです。

だからこそ夏場の日中の暑さを度外視して運動を行うことにより、日射病や熱中症を患ってしまう可能性も大いにあります。運動するなら晩の涼しい時間帯を選んでオーバーワークにならないような軽いウォーキング、ジョギングが理想です。ダイエットはこつこつやりましょうね?




関連記事

内蔵脂肪はダイエットの天敵

年を重ねるにつれてお腹が出てきたなと感じる事はないですか?しかも常にお腹回りがきついと・・・。これは

記事を読む

お酒はダイエットの敵!?

お酒はダイエットの敵!?と聞かれますが私はそうとは思いません。なぜならお酒を飲んだ時は主食を食べない

記事を読む

ダイエットの際の食事プラン

ダイエットの際に重要になる食事の参考プランのご紹介です。 基本の食事例 ・スクランブルエ

記事を読む

no image

うちももを引き締めようぜ・トレーニング編

それは・・・・スクワット!エネルギー消費量もおおきく、痩せるエクササイズとしてはかなり効果あります。

記事を読む

ダイエットをするにあたって

3ヶ月ダイエットの参考メニューをご紹介します。初めに思うように痩せないことは多々あるかと思います。そ

記事を読む

no image

風邪をひいたら!?

まず風邪をひいたらお風呂にはいりますか!? 熱によりますが軽い風邪なら入るべきです。 発

記事を読む

肩こり解消に欠かせないのが・クエン酸

ちなみに私の場合での話をしていきます。私は不愉快な肩の痛みを感じていましたが、クエン酸を毎日飲用する

記事を読む

何故顔のたるみが起こるのか

そうです。顔のたるみ・・・。女性の敵ですよね。顔のたるみは、お肌だけの問題ではありませんので覚えてお

記事を読む

no image

炭水化物抜きダイエットの恐ろしさ

世間ちまたでは炭水化物抜きのダイエットを押しているトレーナーが多いですね。 最近多いのがTVに

記事を読む

トレーニング後のゴールデンタイム

みなさんトレーニング後のゴールデンタイムってご存知でした?そう筋肉の損傷が起きている間にタンパク質(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑