ふくらはぎの肉離れの原因

公開日: : 最終更新日:2015/06/14 スポーツトレーナー

ふくらはぎは、肉離れがとても起こりやすい部位になります。

肉離れは、筋肉に急激な収縮が起こって筋繊維が断裂してしまう症状になりますが、ふくらはぎは特に収縮の度合いが激しい部位のために起こりやすい条件が揃ってしまうことが原因になります。

一番怖いのがジャンプという動作もそうですし、左右に急速にスイッチしながら体を切り返すようなテニス、バドミントンといったスポーツでもふくらはぎに負担がかなりかかります。あとはサッカーやフットサルなどはまさに足を使うので起こりやすいです。もちろん通常のランニングでも足が地面に着く時、蹴り上げる時に負担がかかるのがふくらはぎになるので肉離れの原因になる可能性もあります。

そして動作をする時に必ずといっていいほど伸びたり縮んだりして使うのがふくらはぎの仕事ですので、動きが急激になると肉離れの危険性はどんどん増してしまいます。

また、ふくらはぎの筋肉には逆方向へ力の方向が向く負荷がかかりやすい部位であるのも原因になります。

いつも人知れず頑張っているふくらはぎですから、運動した後や立ち仕事をした夜には入浴してゆっくりマッサージするなどして、疲労物質を流して筋肉を柔らかく保つケアをしておきましょう。日常のケアこそ最大のふくらはぎの肉離れの原因予防になります。

 




関連記事

肩こり解消の秘訣はあるのか?

肩こり解消の秘訣はあるのか?検証してみたいと思います。肩こりを感じるようになったときに多くの人達が「

記事を読む

肘の痛み(内側)

肘の痛みで多いのが野球、テニス、アメリカンフットボール、やり投げなどのスポーツで多い症状です。

記事を読む

肩こりを予防するには

肩こりは予防できるに越したことはありませんよね。日常生活の中で何に注意すれば予防できるのでしょうか?

記事を読む

no image

筋トレの重要性

よく筋トレは太るからやらない。 マラソンのみで痩せる。 食事制限で痩せる。と耳にします。

記事を読む

腰痛は温めるといいんですよ

腰痛には温めるといいのは、ぎっくり腰などをした時に痛みがある程度納まったときや、痛みがひどくないとき

記事を読む

四十肩・五十肩・肩の痛みのサインを見落とすな!その1

肩の痛みは深刻な病気が潜んでいる可能性もあります・・・・肩の痛みがあるというのでこの先をチェックし

記事を読む

no image

青森県の健康プロジェクト

トレーニングプログラムの期間と目標 ① 1週2 回程度、3ヶ月の継続が望ましいと思います。

記事を読む

肩こりと腰痛の関係は

肩こりと腰痛も密接な関係がありますよ。一般的に女性のほうが肩こりで悩んでいる方が多いのが現状です。男

記事を読む

運動を取り入れて四十肩・五十肩の治療をしよう

四十肩・五十肩は、高いところにずっと腕を伸ばした状態を続けたりして、テニスやゴルフで肩に多くの負担を

記事を読む

トレーニング後のゴールデンタイム

みなさんトレーニング後のゴールデンタイムってご存知でした?そう筋肉の損傷が起きている間にタンパク質(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




適度な運動により心肺系が強くなり疲れにくくなる身体へ

人間は運動をすると肺で酸素を取り入れる効率が高くなります。 また

適度な運動をする事により筋肉が強くなり疲労しにくくする

人間は強い運動をすると普段より強い力を発揮するので、その刺激によっ

適度な運動効果は関節や筋肉が柔らかくなります

適度な運動をすると関節や筋肉が柔らかくなります

女性の悩み、産後体重が減らない

産後の悩みで体重が減らないのは大きすぎる悩みですよね。 そこで少

適度な運動効果は骨が丈夫に

運動をする事により骨に力が加わります。 この力が骨をつくる細胞の

→もっと見る

PAGE TOP ↑